スタジオで身につけてほしいこと

建築計画の実際的な問題を、形の問題(morphology)に翻訳できる 計算機(コンピューティング)で解きやすい問題設定が何であるか、イメージできる 問題の解の範囲を把握できる 解を選ぶ際のフィルタリング・順位付けに、建築の実際的な問題を対応させることができる

スタジオ内講評会

日時 7月7日(木)13:00〜17:00頃(予定) ※1: 豊田スタジオが先の講評となります ※2: 基本的にプロジェクタープレゼンテーションです。パワポの準備をしてください。 when: 13:00 – 17:00,  7th July (Thursday) ※1: Toyoda Studio will make presentation before ours. ※2: Basically your presentation material will be on the screen(using projector),you need prepare slides(power-point). ゲストクリティックとして、彦根茂さん(Arup Japan 元代表)が来てくださります。 Shigeru Hikone (Former representative of Arup Japan) will come as guest critic.        

Spectrum Preview component

quick made grasshopper spectrum preview component, it might help your project. Very simple just send geometry list and same length float value list at same time. Please feel free to use it. SpectrumPreview.zip Example how to use: spectrum_test.3dm spectest.gh After installing, it appears in display category. I did not spent much time to add icon.Read More »

skty_model

昨日の分をこちらに置きました。 Dropbox/AdaptiveMorphology_studio/20160625/skty_160625-3.3dm Dropbox/AdaptiveMorphology_studio/20160625/test_saeki_20160625_3.gh エッジの内外判定は、なかなかスマートにいっていないのですが、エッジのcurveを20分割してその21分割点がすべて敷地に入っているか否かで判定しています。 周長の評価は必要に応じて追加してください。152,152行目あたりのコメントを参考に。主なTODOは 飛び出す元のカーブの分割を手動で整理する タワーの候補位置・向きのリストを手動で整理する genepoolのgene数、飛び出しの範囲などを調整する またgalapagosで過去優良世代がブラウズできない問題ですが、このポストのfeatured imageのように評価変位の範囲グラフをマウスで選択すれば表示できるようでした。